アレルギーポータル

よくある質問

よくある質問 検索結果一覧

フリーワードで探す
話題のキーワード

IgE抗体 の検索結果

食物アレルギーは血液検査で診断できますか?

血液検査だけでは食物アレルギーを診断することはできません。
食物アレルギーの診断は、原則として、①原因と考えられる食べ物を食べることでアレルギー症状が誘発されること、②その食べ物に対して感作されていることの両方で診断します。
血液検査では、特定の食べ物に感作されているかどうかを食物特異的IgE抗体検査で確認することができますが、特異的IgE抗体が確認されなければアレルギーの可能性は非常に低くなります。数値が高いほど食物アレルギーである可能性は高まりますが、それでも100%ではありません。検査する食べ物の種類、調理方法、年齢などによって検査結果の解釈が異なります。(参考:「小児アレルギー疾患保健指導の手引き」より)

パンなどの小麦を原料とする食品は食べることができていますが、アレルギー検査(特異的IgE抗体検査)で小麦が陽性といわれました。今後は小麦を除去したようがよいでしょうか。

もともと食べていて症状が出ない場合には摂取しても問題ありませんが、食べたことがない食物を食べる場合はアレルギー症状が出る可能性がありますので、アレルギー専門医への相談が必要です。

SHARE
facebook
twitter