アレルギーポータル

よくある質問

よくある質問 検索結果

乳児湿疹とアトピー性皮膚炎は何が違うのですか?

アトピー性皮膚炎は、乳児湿疹と別の疾患ではなく、乳児湿疹の1つです。乳児湿疹は、赤ちゃんの肘窩(ちゅうか:ひじの裏側のくぼんだところ)や膝窩(しっか:ひざの裏側のくぼんだところ)などの屈曲部、頬部(きょうぶ:顔のほほ)、四肢(両手、両足)の外側などに、おおよそ左右対称に、痒み(かゆみ)のある皮膚の湿疹(皮疹:ひしん)ができている状態をいいます。症状が長引くときは、アトピー性皮膚炎の可能性が高くなります。(参考:「小児アレルギー疾患保健指導の手引き」より)

SHARE
facebook
twitter
フリーワードで探す
話題のキーワード