アレルギーポータル

よくある質問

よくある質問 検索結果一覧

フリーワードで探す
話題のキーワード

花粉症 の検索結果

毎年、スギ花粉が飛散する時期がつらいのですが、スギ花粉症を根治させることはできないのですか。

近年、アレルギーの根治を目指して行われているのが、アレルゲン免疫療法です。定期的に注射を行う皮下免疫療法と、舌の下へ毎日薬を投与する舌下免疫療法の2つの方法が行われており、どちらもスギ花粉症用の薬があります。持続した効果を得るまでには、専門の資格を持つ医師の指導のもとで年単位の投与期間が必要となるので、興味がある方は実施可能な医療機関にて詳細を確認することをお勧めします。

雨が降ったあとの翌日が晴れだと症状が悪化するようなのですが、気のせいでしょうか。

雨天の場合、空中に浮遊していた花粉は雨とともに地面へ落ちていくため、花粉症の症状は軽くなります。しかし、雨が上がって地面が温められると、落ちた花粉は再び空中に巻き上げられるため、新たに飛散してきた花粉と併せて考えれば、通常よりも飛散量が多くなります。花粉の回避対策をしていないと症状が悪化するので、このような日は、特に気をつけましょう。

スギ以外の花粉でも花粉症にはなるのでしょうか。

スギ以外に、ヒノキやシラカンバ、初夏のイネ科、秋を中心に花粉が飛び交うキク科のブタクサ属やヨモギ属でも花粉症になることが知られています。花粉症の約70%はスギ花粉症だと考えられていますが、スギ以外も原因となり得ることを知っておけば、アレルゲンの特定や花粉の回避対策に役立ちます。

SHARE
facebook
twitter