アレルギーポータル

よくある質問

よくある質問 検索結果

ぜん息の長期管理ではどのような治療薬を使用するのですか?

急性増悪(発作)の強さと起こる頻度からぜん息の重症度が決まり、それに応じて治療の内容(治療ステップ)が決まります。長期管理はぜん息の特徴である気管支の慢性的な炎症をしずめるために行われる治療で、根気強く継続することが重要です。主にロイコトリエン受容体拮抗薬の内服薬や吸入ステロイド薬が用いられますが、吸入ステロイド薬は正しい吸入方法で吸入しないと十分な効果が得られません。

一覧へ戻る

アレルギー疾患の基礎情報は
こちら

アレルギーについて

アレルギーについて

アレルギーについて

アレルギー疾患に関する
書籍はこちら

アレルギーの本棚

アレルギーの本棚

アレルギーの本棚

医療機関情報は
こちら

医療機関情報

医療機関情報

医療機関情報
SHARE
facebook
twitter